« 飯島愛 金欠で窮地に | トップページ | 元モーニング娘の後藤真希(ゴマキ)解雇か? »

高橋尚子 失速の原因は?

「名古屋国際女子マラソン」で惨敗した高橋尚子選手(35)を、タレントの和田アキ子さん(57)が「言い訳はよくない」と批判したことが波紋を呼んでいる。言い訳とは、高橋選手がレース後にひざの手術を告白したことだ。これに対し、高橋選手の代理人は、「記者の質問がいけない」とし、敗因は手術とは無関係と主張している。

「失速したのは、ひざのせいではありません」
名古屋国際女子マラソンで27位に終わり、北京五輪切符を逃した高橋尚子選手は、2008年3月9日のレース後に記者団の質問に応じた。そこで、敗戦について思い当たることを聞かれ、07年8月1日に右ひざの半月板の手術を受け、スピード練習もほとんどしていなかったことを明かした。
これに対し、和田アキ子さんが08年3月15日、ニッポン放送の番組「アッコのいいかげんに1000回」の中で切れた。スポーツ報知の16日付記事によると、「手術したとか、(レースの)結果言うなよ。(手術したなら)出なきゃいい」と高橋選手を批判。「よっぽど大金もらってたのかね」とも皮肉った。

高橋選手は、手術の結果、レースに暗い見通しを持っていたのか。もしそのことを隠していたとしたら、期待して応援したファンを背くことにならないか。
高橋選手の代理人をしているマネジメント会社ARS代表の安野仁氏は、J-CASTニュースの取材にこう弁明した。
「マスコミによる代表質問の内容と流れがよくありませんでした。失速についての質問で、(大会前ににおわせていた)ハプニングとは何だったのか聞かれ、高橋が手術のことを話してしまった。そこで、質問した記者が失速の原因を手術と勝手に思い込み、結果として誤報を生んでしまった。失速したのは、ひざのせいではありませんし、スピード練習はもともとあまりやりません」
では、何かと聞くと、安野氏は、「それは、僕らもよく分からないんですよ。少なくとも、レース直前の11時にウォーミングアップしたときは、まったくおかしいところがありませんでした」と述べた。高橋自身も、テレビ朝日系で16日に放送された特集番組「誰も知らない高橋尚子」の中で、「一体自分の体に何が起こったんだろうと、何かちょっと不思議な部分が続いています」と明かしている。

将来は高校の教師目指す?
代理人の安野氏は、「昨年10月にスポンサーが高橋の練習を見ていますが、『めちゃくちゃカッコいい』と評価していました。今年1月からの中国の合宿では、40キロを8回走るなど、ほかの選手の倍以上の練習をしています。だから、直前まで勝てると思っていました」と説明する。

高橋選手をシドニー五輪金メダルに導いた育ての親の小出義雄氏(68)も、記者団の質問に、「2月の半ばの40キロ走を見たけど、そりゃ見事な走りっぷりだった」とし、普段通りの力なら優勝できると思ったことを明かしていた。
とすると、レース後に何か異変が起きたことになる。高橋選手は、レース途中でトイレに駆け込んでいたが、中国での合宿生活で下痢になって2日寝込んだことと何か関係があるのではとの憶測も呼んだ。一方、小出氏は、「血糖値がガクっと落ちたのかな。ペースが遅過ぎたのかもしれない」と分析してみせた。ただ、「すごく難しいんだよ、2週間前からの調整ってのは」と指摘しており、本人でも見通せない事態が起こった可能性をほのめかした。
手術告白のことは、高橋選手自身も気にしていたようだ。「誰も知らない高橋尚子」の番組の中で、「お話しするつもりはなかったんですが、(敗因が)何かあったとしたら、手術しましたね、という感じでお伝えしただけ。笑い話にしようと思っていた」と明かした。
番組では、高橋選手は、「負けないでQちゃん」などとファンの手紙が読み上げられた後、「また元気づけられました」と堪え切れずに涙をこぼした。この涙について、代理人の安野氏は、「和田さんの発言とは関係ありません。手紙朗読に、レースは悔しい、でも走ってきたことがムダではなかった、と感じたんだと思います」と話した。和田さんの批判については、「事実の違う記事しか読んでいないので、そう思われても不思議ではない」と理解を示した。
安野氏は、高橋選手の引退は否定し、今後の予定については「近く発表します」とした。
恩師である大阪学院大の船本修三教授は、高橋選手についてこう語る。
「本人は悔いが残っているようですし、来年の世界陸上を目指すのではないでしょうか。もともと高校の教師をやりたいと言っていたので、その後は、指導者の道を歩むかもしれません。これからも走り続け、有森裕子さんのように、一般ランナーと走って夢や勇気を与えるような存在でいてほしい」

あのマラソンが終わったあと、いろんな事言う人が出てがくると思っていましたが、まさか和田アキ子がそんなこと言うとはねえ…。
憶測でいろんなこといわれるのは誰よりいやな人だと思うのに、他人ならいいんですか?そんな気がしますよ和田さん。

要するに高橋選手は調整を間違えたんでしょ。年齢のことを考慮せずに、これまでの経験則から判断してしまった。小出さんのように客観的に判断できる人間がそばにいなかったということが痛恨の極みですね。

練習でも絶好調だったので、ピークの持っていき方も今までどおりで大丈夫だと判断したんじゃないですか。きっと自信満々でレースに臨んだのでしょう。

だから、結果に納得できなかった。なぜだか分からない、どうしたんだろう…という混乱した状態で、記者たちに何か思い当たることは?と問われて、ひょっとしたら手術が影響したのかも知れないと語ったという…そういう流れだったんですね。

それなのにそれを「言い訳だ」とか決めつけちゃったわけですよ、和田さんは。

事実関係をきちんと確認したわけでもないのに、翌日のスポーツ新聞とかテレビとか見て、感じたことをそのまま口にしたというところなんでしょう。

和田さんはには、全然、悪気はないと思いますけども、一般人が、知り合いと雑談しているわけじゃないんですからね。テレビなんかで発言できる立場にあるような人は、ある意味で「権力」を持ってしまうわけです。大なり小なりその発言に影響力を持ってしまうわけですから、「そうだったの?それは知らなかった」…で済むような話じゃないわけで…。

和田さんは、いつの頃からか、やたらいろんなことに対して発言するようになりましたけど、そういうふうにいろんなことを言うのが自分の役割だと思っているようなフシもありますね。レポーターたちも訊くみたいですし。

でも、そろそろ「いい加減にセーよ、和田アキ子」と言う人がいてもいいのではないですか。

「あなたは、そんなこと言える立場の人間なの?」というふうに面と向かって意見できるのは…あまり思い浮かびませんねえ。

人気のスニーカー専門ショップ
人気ブランド(ジーンズ)特集
PUMA(プーマ)スポーツシューズ特集

|

« 飯島愛 金欠で窮地に | トップページ | 元モーニング娘の後藤真希(ゴマキ)解雇か? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1008008/11481965

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋尚子 失速の原因は?:

« 飯島愛 金欠で窮地に | トップページ | 元モーニング娘の後藤真希(ゴマキ)解雇か? »